スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
最近、チャングムにはまっています。
もう時代遅れも甚だしいですが、最近になってやっとチャングムに、はまっています。
数年前、テレビで部分的には見ていたのですが、通して見てなかったので面白さもいまいちでした。
DVDボックスを買って、今食い入るように見ています。寝不足気味です。
シナリオとしても最高レベルで、こんな作品をよく書いたなと、原作者(あるいは脚本家かわかりませんが)の人には頭が下がります。韓流ブームになったのが分かる気がしました。
天邪鬼的なところが自分にはあって、「この映画、みんながいい」というと、その時は見たくなくなるんですよね。だから、冬のソナタも見てません。気が向いたら、見ようかなとは思っています。
その前に、チャングムを最後まで見ないと・・・。
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2009/02/26 13:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
トラウマ(心的外傷)は複雑です。
当院には裏メニューというべき、催眠療法があります。実は隠しているわけでもなんでもなくて、東洋医学用のベッドしかないので、催眠療法をやるときは他の患者さんがいないときをわざわざ見計らって行わないといけません。つまり、静かな環境でしかできないことから、やれるときが限られており、表に出していないのです。
神経症やうつ病の場合、トラウマが原因になっていることがよくあります。よく催眠療法では幼児期の体験のせいにすることが多いのですが、幼児期だけに原因があるわけではありません。
大人になってからも、いろいろショックなことがありますから。その一つ一つが複雑に絡み合っています。催眠療法をする場合でも、1回でよくなることは稀で、重ねてきたトラウマを一つ一つ解消していく、地道な作業が必要なのです。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2009/02/24 16:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
花粉症の根本的な対策を望みたいですね。
花粉症の漢方にはいろいろあります。エキス剤で代表的なのは小青竜湯や麻黄附子細辛湯(風寒の場合)、風熱なら越婢加朮湯などです。
私も花粉症が軽度あります。薬を飲むのも大事ですが、もっと根本的な対策を望みたいと思います。花粉症を根治させるには、杉を無くすしかありません。花粉のことを考えずに、杉を植林し過ぎた失政が元になった病気が花粉症です。なので、国内産の杉をどんどん伐採するようにしてください。そして、新しく開発された花粉が出ない杉を早いこと植林するよう、話を進めてもらいたいものです。
花粉症は国民病です。無駄な道路を作るより、国民の健康を守る政策をお願いします。
そうすれば、①外国の木を伐採せず地球温暖化対策になる。②花粉症で医療機関を受診する人が少なくなるので医療費が減る。③私たちが花粉症で苦しまずに済む。④林業が活性化し、雇用対策にもなる ⑤森の荒廃をストップさせ、災害などの防止になる・・・といいことずくめですから。
このブログをお役人が見ることはないでしょうが。国土交通省さん、頼みますよ。ほんとに。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2009/02/23 16:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
車で轢きそうになりました・・・
昨日、勤務先からの帰り、山道を車で走っていると、緩やかなカーブを超えたところで、道路に立っている動物が・・・。鹿でした。子供かメスかどちらかです。急ブレーキをかけて、鹿から70~80センチのところで止まりましたが、鹿は平然として、車の前から退こうともしません。クラクションを鳴らしても行こうとしないので、仕方なくこちらが避けて再発進しました。
前にも急に飛び出してきたことがありましたが、鹿だけに仕方ないという、寒いおやじギャクが口から出てしまう、今日この頃です。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2009/02/19 13:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年は火事に注意ですね!
東洋医学と東洋占術は密接な関係があるため、気学や易経を勉強してきました。それゆえ、東洋占術のすごさをよく実感します。
今年は九紫の年回りです。とにかく、火事に注意です。オーストラリアの山火事、中国のビル火災もありましたが、これからも火事が多くなるでしょう。
後は、飛行機事故。今年は例年になく、飛行機の事故が多そうなので、航空関係者の方は、特に注意してください。
経済で言えば、粉飾決算などの不正が明るみに出やすい年です。心当たりのある方は、注意しましょう(笑)。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2009/02/16 16:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久々の更新です。
個人的にいろいろ忙しく、なかなかブログを更新しようという気にならなかったのですが、
旧暦の新年を向かえ、九紫火星の年を迎えたので、書いてみました。
やはり、火の年回りりだけあって、2月になってもあまり寒くありません。これは予想でしかありませんが、2月は例年に比べてそれほど雪は多くないのでは?と思っています。
景気も悪い状況が続くと思います。火は実体がないものなので…。でも、来年からはすこしずつ上向いてくるでしょうから、それまで、私も含めてがんばりましょう。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2009/02/06 13:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。