スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
早く治すことの弊害
私のポリシーとして、早く苦しみから解放してあげたいというのがあります。そのため、できるだけ早く結果を出すようにしているのですが、逆にそうすると患者数がたまって来ないので売り上げがなかなか上がらないという相反する状態になってしまうという状況です。
場所がよくて新患もひっきりなしだとそうでもないのかもしれませんが・・・。
当院は目立つところに看板があるわけでもなく、よくなった患者さんからの口コミのみで成り立っています。
患者さんが治っていくスピード以上に新しい患者さんに来院していただかないと患者さんが減ってしまうという事態になるのが経営の難しいところです。
ただ、なんとか右肩上がりをキープしているのが救いですか・・・。
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2008/07/18 14:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ハイブリッド車の燃費について | ホーム | イルチムについて>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/125-94e038e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。