スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
日経新聞に大分の織部先生が写真付きで載っていて、びっくり。
8月17日付けの日経新聞に「漢方外来 広がる大学病院」という見出しで、特集記事が書かれていました。そこの写真に私が師と仰いでいる大分の織部先生が映っているではありませんか。
12日に、大分へ勉強しに行ったときには、新聞に載るということはおっしゃっていなかったのですが・・・。漢方というすばらしい医術が国民のみなさんに幅広く行き渡るようになるのは、とてもいいことです。この流れがどんどん進んで行ったらいいですね。
あと、鍼灸の世界もさらに広がれば、言うことはありません。
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2008/08/18 16:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<保険医療機関における「はり・灸にかかる施術」について | ホーム | 東洋医学とドーピングについて>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/139-ccbb94d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。