スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
開院一周年総括①
当院に来られる患者さんの6割が整形外科疾患になっています。
2割が精神科・心療内科疾患、1割程度が皮膚科疾患、後の1割がその他という感じです。
鍼灸治療が最も主ですから、どうしても整形外科疾患が多くなります。
心の病に対して、針灸治療をまず行っていくということもありますが、心の病気は一筋縄ではいきません。というのは、本人だけの問題ではなく、外的要因としてのストレスが思わぬ形でやってくるため、本人を治療するだけでは解決しないことが多いのです。
特に、当院に来られる患者さんは、他院にかかり、向精神薬などを内服してもなかなかうまくいかない方たちが多いことも特徴です。そういう方たちには、総合的・複合的な治療をしていく必要があります。
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2008/10/31 13:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<勉学に励むことの大切さ | ホーム | もうすぐ開院一周年を迎えます>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/172-3658923d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。