スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
針違い・・・
うちの嫁さんが保育園に通う子供のために裁縫を夜なべで何日もやっていたからでしょうか、数日前から右手の指先が全体的に痺れていると言い出しました。
嫁さんは響きが怖いので鍼があまり好きではないのですが、なにかあれば、「響きがあっても、効けば楽になるから鍼したほうがいいだろ?」といつも言って、無理やり鍼をしています。
夜、しびれを取るような手法で鍼をして、その時はほとんど替わらないと言っていましたが、朝起きてみるとしびれがなくなっていたと驚いておりました。
保育園に通うお母さんたちは嫁さんが裁縫でがんばっていることを知っていましたので、嫁さんが「わたし、だんなに針をしてもらったのよ」と言ったらしいです。すると、お母さんたちから「え~、だんなさんは裁縫もできるの?すごい~」と誉めてもらったとのことでした。
今度、鍼灸の針を使って、裁縫にチャレンジしてみたいと思っている今日この頃です。
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2008/11/11 12:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<無事出産された女性が、赤ちゃんを連れて来院されました。 | ホーム | TOKIOのテレビ番組で、美容鍼が取り上げられていました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/177-80533228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。