スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
鍼灸で生活していくということ。
私の所の鍼灸師が辞めてしまったため、基本的に私一人で鍼灸などの治療をやるようになっています。
彼は医療系の学校に行くために、まずは学費を稼ぐ目的もあり、他職につきました。期間限定のようです。でも、そちらの方が給料はいいそうです。
将来は開業するようです。いっしょに成功したいので、開業した暁には、いろいろな技を伝授したいと考えています。
彼は信念があるので問題ないですが、せっかく資格があるのにさまざまな事情で鍼灸師を辞めていかざるを得ない人も見てきました。残念なことです。
西洋医学にもいいところはいっぱいありますが、どこに行ってもなかなか治らないという方の場合、鍼灸が効くこともあります。当院にもそうやって来院されております。
近くの鍼灸院に人が行き、東洋医学のレベルが全体的に上がっていくことこそが、日本の東洋医学の世界をよくすると信じています。
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2009/03/03 17:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<自分の名前を変えるとしたら何にする? | ホーム | 最近、チャングムにはまっています。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/201-de6a6916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。