スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
さまざまな人が受講される講義をするのは、なかなか難しいです。
現在、月一回、漢方を勉強したい人たちのための勉強会を開いています。
最初は薬剤師さんたちがほとんどだったのですが、一般の方も聞きたいと言われ、さらにはドクターまで参加されるようになってしまったので、ちょっと困っています。
というのも、人によって東洋医学の知識がどれだけあるかが違います。3年前からやっていますので、最初から聞いておられる方と途中から聞き始めた方とでは、もっている知識量が違い、同じ話をするのでも、わかる・わからないが如実に現れてきます。分かっている人に超基本的なことを話しても退屈でしょうし、あまりに難しい用語を並べ立てられても初心者はゲンナリしてしまうでしょう。
最近、古い人、新しい人、詳しい人、詳しくない人が入り乱れるようになってきて、どこを焦点にしてよいのやら、ちょっとわからなくなり悩んでいるところです。
ほんと、どうやって進めていこうかな・・・。
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2009/03/30 13:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<老人ホーム体験入居キャンペーンについて | ホーム | 現在、体験入居キャンペーン中です。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/209-77a10f45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。