スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
針灸治療の効果には個人差があります。
最近、多いのが脊柱管狭窄症の患者さんです。手術をしないと治らないかと言えば、そんなことはありません。当院でも痛み・しびれが改善されて、手術なしで日常生活を送られている方もおられます。
もちろん、MRIを取れば狭窄像はそのままです。器質的なものは一切変わっていないのに、薬を使わずに症状だけが取れていく。これが針灸のすごさの一つでもあります。
しかし、残念ながら、無効例も存在します。
一部の方がなぜ治療に対して反応しないのか、最近の検討課題の一つです。
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2009/07/14 14:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<山登りと膝痛 | ホーム | 薬膳の講義してきました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/244-8360c4a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。