スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
山登りと膝痛
ある患者さんは登山が趣味だったのようで、以前は登山に出かけていましたが、膝が痛くなってからは止められていたそうです。
島根県から広島まで何回か通って来られていましたが、最近、東洋医学的治療(鍼)で膝の調子がよくなり、恐る恐るだったそうですが、先日山に登られたとのこと。
かつて、山登りの最中に膝が痛くなって、大変な思いをして下山したことがあると言っておられました(北海道で9人ですか?亡くなられた山にも登ったことがあるそうです)。
「今回は膝が痛くならなくて、本当によかった」と安堵されていました。
高い山に登って、足が悪くなって遭難でもしたら大変ですから。
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2009/07/21 14:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<中医学と日本漢方・針灸のどちらがいいのか。 | ホーム | 針灸治療の効果には個人差があります。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/245-99721079
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。