スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
国民における整体のニーズの高さ
予約が基本のクリニックで、今日、クリニックに飛び込みで患者さんが来られました。近所では、ありがたいことに治してくれるクリニックとの評価をいただいているようです。当院鍼灸師・沖田君の活躍もありますね。当院の噂を聞いて来院されたのですが、問診をしていると患者さんとの話がどうも食い違っています。患者さんは当院で整体をしてくれると人から話を聞いていたようでした(どっからそんな話が・・・???)。
症状は腰痛です。鍼かマッサージしかできないことを伝えると、鍼を希望されましたので治療させていただきました。
鍼をして、その場で痛みを70%以上取ることを基本にしていますが、この方はその場でそこまで痛みを取るのがむずかしい瘀血(おけつと言って、血の流れが悪いために起こる)の腰痛でした。
鍼をして、さまざまな手技を施し、痛みが50%ぐらいにはなり、よろこんでお帰りになられました。1~2日後には血の流れがよくなり、痛みはさらに軽減していると思います。
それはいいのですが、今回よくわかったのは、国民のみなさんは鍼灸よりも整体を第一選択に考えていらっしゃるのだなということです。
整体というものをいままで勉強していないので、はっきりわかりませんが、どこまで効果があるものなのか、今度身をもって体験してみたいと考えています。
スポンサーサイト

テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

【2008/02/20 13:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<夢の中での見知らぬ人とは・・・ | ホーム | 休診のお知らせです。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/26-de908a87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。