スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
鍼灸学校の生徒さん達、来院
昨日、広島のIGL専門学校の生徒さんたちが当院を見学しに来られました。みなさん、社会人を経験されている方たちばがりで、しっかりされているのが印象的でした。
整体やカイロをやっていて、自分たちに足らないものを見つけて鍼灸の道を歩むことを決めた方もおられたようです。
人の体を扱うなら、やはり国家資格を持つほうがよいと思います。国家資格を持つということは、一定の知識をもっていることの証になりますから(技術はまた別物で、人を癒すことにかけては無資格の方でもうまい人がいます。それが、話をややこしくさせている原因でしょうね)。
みなさん、がんばってください。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2008/03/13 12:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<鍼灸学校の生徒に伝えたかったこと | ホーム | 易は人生の羅針盤>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/42-e32e160f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。