スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
当院がめざすもの
当院は東洋医学研究所ではありますが、統合医療の推進を目指しています。クリニックの名称をつける際に、統合医療研究所にしたいと社会保険事務局に届けると、なぜかダメとのこと。やむなく?東洋医学研究所になったという経緯があります。
東洋医学のみに固執するのではなく、新しい医療をいかに統合するかを研究したいということだったのですけど。決められたもの、あるいは医療として認められた形(東洋医学はなんとかOK)しか表示できないようです→統合医療という言葉が一般的に認められていないからでしょう。今は、東洋医学研究所の名前ですが、漢方、鍼灸、気功・・・と統合医療を実践する場として実質動いています。
しかし、国家資格をもっているがゆえに、クリニックの名前や広告などに厳しい制約を科すというのもおかしいような氣がします。現状では、国家資格がない人は、施術場所にどんな名前をつけてもいいし、広告し放題ですから、そういう意味ではうらやましいかも・・・。
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2008/04/04 09:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<統合医療としての催眠療法 | ホーム | 日経新聞 - 統合医療の記事>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/55-67cd8c4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。