スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
漢方薬(生薬)が値上がりしています!
石油製品の値上げや小麦・大豆製品の値上げなど、値上げが世間をにぎわせている中、東洋医学に関してはあまり関係ないだろうと思っていましたが、ところがどっこい、生薬も値上がりしているのです。生薬はそのほとんどを中国から輸入していますが、その中国では物価が上昇しており、人件費がかなり高騰してきているようです。
生薬が製品になるためには、生薬を集める人、栽培する人、仕分けや品質を確認する人、出荷の作業をする人・・・などさまざまな人がかかわっていますから、それらの人の人件費が上がれば当然生薬にその上昇分を転化しないといけなくなります。それが今回の値上げにつながっているようです。
また、天候不順による生産量の低下、アメリカなど他国での需要の増大、農薬の品質管理の厳格化も要因として挙げられます。
私は基本的にツムラの生薬を使っています。品質もさることながら、上場企業として安全管理には特別力を入れているからです。
公的医療保険を使って煎じ薬をやっているところは、保険で決められた薬価(支払い基金側が払う生薬のお金)と比べて購入代金の方が高いという逆ザヤになり、今後は処方すればするほど赤字になっていく状況になります。これから生薬の値段がさらに上がるとなれば、漢方の煎じ薬は保険を使って出すというのが難しくなるかもしれません。
当院は自費ですが、患者さんのために価格を低く抑えていますので、他の自由診療の漢方クリニックより価格面ではかなりお得だと思いますよ。これは、より多くのみなさんに利用していただくことが前提となっておりますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。



スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2008/04/17 09:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<武道と気功について | ホーム | カイゼ~ン、していきましょ~う。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/64-77dadbec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。