スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
先生、何科なんですか?って質問をよくされます。
先日、勉強会で知り合いになった先生に、先生は何科なんですか?と聞かれました。漢方や鍼灸をやっていると、内科はもちろん、整形外科疾患、皮膚科疾患、精神科疾患・・・といろいろな患者さんを診察する機会があります。
いままで西洋医学の研修や病院で勤務してきたことを考えると、一応内科ですが、今はどちらかというと心療内科かもしれません。というのも、心療内科は心理療法内科の略で、現在、催眠療法という心理療法を治療の柱の一つに据えているからです。
保険診療ではとても時間的にできそうにない催眠療法まで、ここでやらせてもらえますので、本当にここの経営母体である八千代病院には感謝しています。そして、当院にいる鍼灸師もめきめきとレベルが上がってきているので、ある程度、彼にまかせることもできます。彼をふくめ、周りに支えられていることに感謝しなければなりません。

このブログを見ておられる方で、ストレスがたまっておられる、あるいは自分自身これからどうしたらよいかわからない方、自分自身を見つめなおしたい方・・・などがおられましたら、鍼・漢方ももちろんよいのですが、
催眠療法(リラクゼーション)を受けてみてもよいですよ?
スポンサーサイト

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

【2008/05/19 13:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<本日、韓国の総領事がクリニックを訪問されました。 | ホーム | 東洋医学は補完医療?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/82-f1861409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。