スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
舌痛症の漢方・鍼灸治療2
舌痛症を針灸治療で治すことは可能です。以前いた病院では、漢方抜きで痛みを緩和させていました。
ただ、急に腰が痛くなったとか、朝起きたら首が回らなくなったというような筋肉疾患とは違うので、
一回で完璧に治すというのは、難しいのが現状です。何でもかんでも、一回・一発で治してくれと、無茶な注文をされる方もおられます。
いつも言っていることですが、特に慢性疾患では、薬を毎日飲んで血中濃度を維持するのと同じように、頻回に鍼灸の刺激を与えることで刺激量をある程度まで高めていくことが治療効果を大きくする秘訣だと考えています。
ゆえに、鍼灸をやるほうも、受けるほうも、治すために根気よく続けていくという気持ちをもっていただきたいです。
ちなみに舌痛症の針灸治療では、心は舌に開竅するので、心経を取ります。実際、ストレスからきていることが多いので、心経および心包経が有効です。
また、腎経の異常も見られ、腎経の走行が舌に関係していることから、腎経も取ります。
痛みの場所によっても、取る部位が追加されます。たとえば、舌の外辺なら、肝の位置なので、肝経も取るという具合ですね。
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2008/05/29 09:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<通りすがりさん、からのご指摘について | ホーム | 舌痛症の漢方・鍼灸治療>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/88-a8201fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。