スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
難病治療センターを作りたい・・・
先日、広島大学臨床教授でもある、宇土先生と食事する機会がありました。
宇土先生は、私の経絡治療の師でもあります。宇土先生がおっしゃられるには、「できれば、広島に難病治療専門のクリニックを作りたい」とのことです。
私にもいっしょにやろうと声をかけていただきました。非常に光栄なことです。
宇土先生の理想は、医師数名で全体的な診察・治療方針を立て、鍼灸師を20~30名ほど雇い、かれらが実際の治療をする。他の治療が必要であった場合や特に難しい患者のみ各専門の医師が経絡治療+西洋医学も含めたそれぞれが得意な治療を加えていくというものです。
この構想がもし実現するとすれば、鍼灸師の雇用もできるだけでなく、彼らの社会的な地位も上がっていくことでしょう。
まだ構想段階ですが、私も準備だけはしっかりとしておきたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2008/06/09 13:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<人事を尽くして天命をまつ! | ホーム | 犬・猫に対する鍼灸治療について>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachiyoclinic.blog51.fc2.com/tb.php/95-43564268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。